シアリスのジェネリック医薬品ならメガリスでしょう

EDで悩んでいる方に私がオススメしたいのが、メガリスというシアリスのジェネリック医薬品です。
最近は色々なところで、ジェネリック医薬品という言葉を世間で耳にする機会が増えましたが、これは後発の医薬品のことです。
ですから、元の医薬品よりも価格が抑えられていて大変手に入れやすくなっていますし、基本的に主成分は同じなので、効果もそれほど変わらないのです。
そして、メガリスに関してはシアリスジェネリックの中でも最も安心で最も知名度の高いED治療薬だと個人的には思っています。
というのも、このジェネリック医薬品は成分分析がきちんと行われているので、安心して飲むことができるのです。
もちろん、薬の効果も抜群で、先ほども述べたようにシアリスとほとんど変わりません。
シアリスはED治療薬の中でも薬の持続時間が長いことで有名ですが、当然メガリスにも同じ効能があるのです。
ですから、一般的なED治療薬と違って、時間を気にすることもなく気軽に服用することができるのが魅力です。
そして、他のシアリスジェネリックよりもやや小粒なので、服用するときにとても飲みやすいという評判を使用者からもらっています。
あまり錠剤が大きすぎると、飲むときに苦しくなりますし、飲む方の大半が中年期以降ということもあって万が一も考えられるので、このあたりは錠剤が苦手な方でも気軽に服用できる点だと思います。
また、性的な刺激を受けてからでないと勃起することはありません。
ED治療薬に関して、飲んですぐに勃起するとか、常時勃起しているとか、少々誤解されている方もいるようですが、ED治療薬はあくまでも勃起不全の症状を治療するためのものです。
精力剤や媚薬とは違って、性的な刺激があって初めて効果があらわれるものなので、安心して日常生活の中で利用してみてください。
ちなみにメガリスの価格になりますが、私が最近購入したショップでは20ミリグラムが4錠で1800円でした。
シアリスが同じショップで7000円ほどでしたので、大体4分の1といったところでしょうか。
これで効果が変わらないのであれば、素晴らしいコストパフォーマンスを実現していると思います。
実際、私が使用した経験では、シアリスとの差は安心感くらいでしょう。
即効性や持続時間には若干シアリスに軍配は上がりますが、それほど気になるほどでもありません。
食事の影響をあまり受けない点も魅力的ですし、さすがにED治療薬の中でも最も優秀な成分だと言われるタダラフィルを使用しているだけはあります。
頭痛や胸焼けといった副作用に関しても、他の成分のED治療薬と比べると少ないと思います。
もちろん、副作用には薬との相性もありますが、バイアグラやレビトラなどの系統のED治療薬で、これらの症状が気になるようでしたら、一度メガリスの使用を考えてみてください。
今は大手の輸入代行サイトであれば送料無料でお試しで買えるからお勧めです。